九里の教育

=自学=
学びの主役は、あなたです。

=個性=
個性が生かされてこそ、可能性を最大限に伸ばす事が出来ます。

=選択=
進路や能力・適性によって、教科・科目を自由に選択できます。

3年間のキャリアアップ計画

  • 1学年『知る・考える』
  • 2学年『調べる・吟味する』
  • 3学年『確認・決定する』

適性検査、個人面談を通じて高校卒業まで見通した進路計画を立てる。

自己と職業・学問学業分野の理解を深化させるとともに個性と力の伸長を図る。

進路実現に向けて学力・能力を伸ばし、企業・専修学校・大学等を受験し合格を勝ち取る。

徹底した目的別指導による進路実現

  • 進路指導
  • 就職指導
  1. 学習習慣の確立と学習方法の体得
  2. 冬期休暇中の進学学習会
  3. 担当制小論文・面接個別指導
  4. 校外模試の受験及び分析・指導
  5. 面談重視による間違いのない志望校選び
  6. 幅広い進路志望を実現するために個々に合った学習支援を行います
  1. 1年生からスタートする早期指導
  2. 保護者対象の企業説明会及び就職面談
  3. 入社試験のための特別授業実施
  4. 学力強化のための特別指導の実施(2年次より)
    毎週土曜日に実施される就職講座では一般常識を中心に就職試験に向けた準備をします
  5. 企業職場に対するマッチング重視の指導等

九里学園では

生徒の多様な進路希望と夢を実現させるため、教科目選択制をはじめとする何重もの個別指導・サポート体制など、学校を挙げて取り組んでいます。また、多くの大学短大から毎年200名を超える指定校推薦枠をいただいています。年月をかけて築かれた信頼関係によってたくさんの専修学校・企業からも助力をいただき、就職率も長年100%を維持してきました。
私たちが考える「進路」は、高校卒業時の所属先ではなく、その先に続く皆さんの「未来」です。就職においても本校の長い歴史の中で築き上げられてきた、多くの企業とのつながりと信頼関係、 そして就職指導のノウハウが、不況時にも本校の就職活動を支えています。特に地区外の企業は、企業側から本校を選んで求人票を送ってくださるのですが、どのような企業が本校を選んでくださるのかを見ていただければ、本校の就職力を想像していただけるものと思います。

九里学園進路指導課長遠藤英先生

SUPER GLOBAL HIGH SCHOOL

NEWS & TOPICS

  1. 国体予選バドミントン

アーカイブ

PAGE TOP