中国高校生来校 
九里学園生と交流会

外務省のプログラムのとして、中国の高校生30名が九里学園に1日限定で訪問してくれました。2校時目に全体の歓迎会を体育館で催し、九里側からは挨拶と1年生女子が花笠音頭披露し和やかな雰囲気を作ってくれました。中国の各高校から選抜された生徒らもお返しとばかりに演舞的な素晴らしい踊りと語りなどを披露してくれました。その後、中国の高校生らは、本校のバディ(世話役)生徒らの誘導の下、ワークショップに参加したり、昼食を共にしたりして友好の絆を広げていきました。本校は英語圏のみならずアジア圏からも多くの留学生を受け入れている歴史と伝統があり、こういった受け入れのバディ(世話役)はいつも募集をオーバーするほど人気で、本校生徒らの積極性にはいつも驚かされています。こういった活動が九里生のますますの成長につながっているのだと確信しています。しかし、それだけ一生懸命取り組むからこそ、別れの涙はつらいものがあります。一期一会、出会いに感謝!

  • 中国高校生交流会
中国高校生来校 交流会

フォトギャラリー

SUPER GLOBAL HIGH SCHOOL

NEWS & TOPICS

アーカイブ

PAGE TOP