山木伝説選手、準決勝進出!【世界ユース陸上、男子400m】

日本代表
山木伝説選手
男子400m準決勝進出

7月10日

陸上の世界ユース選手権は10日、ウクライナのドネツクで開幕し、男子400m日本代表の山木伝説(3年米沢四出身)選手は予選3組で46秒99の好タイムを記録し、3位となりタイムで準決勝に進みました。
次の準決勝での健闘を祈ります。頑張れ!伝説!


山木伝説
惜しくも決勝進出ならず。

7月11日


前日の好タイムでこの日の準決勝に期待がかかる山木伝説選手は、準決勝の1組でスタート。結果は47秒38のタイムで5位となり、残念ながら決勝進出を逃しました。しかし、前日の予選で46秒台を出すなど、調子は上向きであり、帰国後のインターハイでの記録に期待がかかります。
伝説選手はこの後、400mリレーのメンバーとして出場予定です。最後まで頑張って欲しいと思います。

  1. 九里学園体育祭
  2. 九里学園陸上部
  3. 九里学園皆既月食
  4. 九里学園オープンスクール
  5. 九里学園壮行式

SUPER GLOBAL HIGH SCHOOL

NEWS & TOPICS

  1. 2018.09.04

    災害訓練

アーカイブ

PAGE TOP