原田先生3連覇達成!【国体県予選(陸上)】結果

第67回国民体育大会兼第39回東北総合体育大会県予選
天童市NDソフトスタジアム山形

(7月8日の主な結果)

【男子】
成年走り幅跳び
第1位 原田隆弘(KAC 九里学園教諭) 7m30

同やり投げ
第3位 飯沢一希(山形TFC 九里学園卒)

少年A走り幅跳び
第2位 安達恭平 6m95
第5位 芳賀優亮

少年共通800m
第4位 情野 神

【女子】
少年A走り幅跳び
第5位 南斎美月
第6位 高橋里奈

少年共通800m
第5位 鈴木菜々
第6位 高橋さおり

同やり投げ
第4位 丸山美都

県選手権

【男子】
200m
第2位 山木伝説 21秒63

800m
第5位 情野 神

400mH
第1位 江口悠貴 51秒92

1600mリレー
第1位 九里学園(高橋尚展、江口悠貴、安達恭平、山木伝説)

走り幅跳び
第1位 原田隆弘 (KAC 九里学園教諭)7m30
第3位 安達恭平 6m95

【女子】
やり投げ
第5位 丸山美都

《山形新聞より》

成年男子走り幅
原田(KAC)3連覇

成年男子走り幅跳びは、原田隆弘(九里学園教諭)が7m30で3連覇を果たした。期待された大会記録(7m46)の更新はならなかったが「(練習量が十分でない)現状ではぎりぎり合格点」と汗を拭った。この日は、持ち味のスピードを生かしたリズムの良い助走から、躍動感ある跳躍を披露。ファウルすることなく6本全てで記録を残し、うち5本で7m台をマークする安定ぶりだった。昨年、自己ベストとなる7m48を跳ぶなど地力をつけており「7m46を狙っていきたい」と力強く語った。

  1. 九里学園PTA
  2. 列車運行状況
  3. 九里学園入学式
  4. 九里学園陸上部
  5. 九里学園陸上部
  6. 九里学園高等学校 陸上部

SUPER GLOBAL HIGH SCHOOL

NEWS & TOPICS

アーカイブ

PAGE TOP