記事詳細ページ

68年ぶりのウルトラスーパームーン

  • 68年ぶりのウルトラスーパームーン
  • 68年ぶりのウルトラスーパームーン
  • 68年ぶりのウルトラスーパームーン

昨日、68年ぶりのウルトラスーパームーンを宇宙散歩講座で学校の望遠鏡を使って観測しました。あいにくの曇り空でしたが、ちょうど最接近する20時21分に雲が薄くなり、写真を撮ることができました。生徒たちも寒い中、わずかな希望を胸に待ち続けて良かったと喜んでいました。
実は、前日は最高の晴れ空で大きな月がきれいにみえていました。
そして、今、雲の切れ間から月がきれいにみえています。
昨日だったら、今日だったら…と勝手なことを思いながら、自然は人間の思い通りにならないことを、そして、自然の中で生きていることを実感しました。
さらに、ウルトラスーパームーンで注目される前日と後日の月が、なんだかかわいそうになってきました。

2016.11.15:[先生のつぶやき]

Access 5,782,317pv (2009.02.08〜) Today 818pv Yesterday 1,558pv Contents 1,673pages